犬 嗅覚 どのくらい

犬は鼻が良いということは耳にして知っていても、果たしてどのくらい良いの?
犬ならみんな鼻が良いの?
と、疑問に思うこともあるのではないでしょうか。

普段の暮らしの中で、犬は色々なものの匂いを嗅ごうとします。
嗅覚の良さを活かして警察犬や介助犬といった仕事をしている犬も居ます。

そんな犬の嗅覚について調べてみました。

わんこ ドヤ

警察犬として活躍しているワンちゃんがいることでも、犬の嗅覚のスゴさは知られているよね!
でもどのくらい優れているのか知っているかな?

犬の嗅覚のメカニズムは?

犬 嗅覚 メカニズム

外気は、犬の鼻の穴から鼻腔(外鼻孔から内鼻孔までの空間)に入ってきます。
鼻腔の表面は粘液で被われているので、外気に含まれる臭い物質がその粘液に付着します。
この臭い物質が神経を刺激することで、脳内にある嗅球と呼ばれる器官で臭いを感知します。

犬はこの嗅球が人間のものよりも約4倍の大きさがあります。
犬の脳は、人間の脳の1/10サイズほどですが、臭いを処理する嗅球が4倍ということは、実質的に嗅球の差は40倍もあるということになります。

わんこ ポイント

臭いを感知するメカニズムは人間と変わらないよ!
ただ、ただ臭いを感知する器官が人間の4倍もあることがワンちゃんの嗅覚のヒミツなんだよ☆

どのくらいの臭いを嗅ぎ分けられる?

数字にすると、犬は約1200種類の臭いを嗅ぎ分けることが出来るといわれています。
ちなみに、人間は約350種類のようです。
実際にどのような臭いを嗅ぎ分けられるのか、少しご紹介します。

人の追跡

犬 嗅覚 追跡

現代で犬の優れた嗅覚を利用しているといえば、まず「警察犬」を思い浮かべる方は多いのではないでしょうか。
いくら優秀な警察犬でも、毎日の訓練と努力と上でのことになると思いますが‥。

はじめに犯人の遺留品を嗅ぎ、その臭いを覚え、犯人を追跡していきます。

例えば、人間が一日でかく汗のうちで、片足の裏から出る汗は16cc程。
その微々たる汗が、靴下を通して靴底まで染み込んでいきます。
この染み込んだ汗が、歩き回ることで道に残ります。

犬はこうして道に残った微量な汗の臭いも嗅ぎ分けることが出来るということです。
また、汗の染みた足で草を踏んだとしたら、この草の臭いと汗の臭いも嗅ぎ分けることが出来るそうです。

薬物や食品、癌の臭い

麻薬犬

空港で探知犬が、スーツケース等から特定の薬物を発見してしている様子や地中に埋まっているトリュフの臭いを嗅ぎ付け発見している様子のものを、テレビ番組等で見たことありませんか?
この犬の能力を使えば、ある物質が1兆倍に希釈されていても嗅ぎ分けられると言われています。

最近では、人間の呼気から癌を見つけ出すことが出来る犬も話題になっていて、こういった能力は最新の医療機器を凌ぐ精度があるようです。

時間が経った臭い

犬 嗅覚 時間が経った臭い

人間の場合、時間が経ってしまうと嗅覚は鈍っていきます。
しかし、犬は日にちが経った臭いも嗅ぎ分けることが出来るといいます。

数日前の指紋の臭いや日にちが経って他の空気と混ざった臭いになっても嗅ぎ分けが出来るのだそうです。

おまけ‥犬は人間嗅覚の何倍?

刺激臭なら人間の1億倍の臭覚があるようですが、その他の臭いには?というと、全ての臭いに対して1億倍優れている訳ではないようです。
犬の嗅覚にも感じやすい臭いとそうでもない臭いがあるためです。

そのため犬と人間の嗅覚の差は、1000倍~1億倍ほどあるそうです。
どっちにしても人間の嗅覚では、足下にも及びません。

わんこ マル

こんなふうに、ワンちゃんの優れた嗅覚は人間社会でも大きく貢献しているよ!
訓練次第で、家庭犬でも追跡とかできるようになるかも!?

犬種によって得意・不得意がある!?

犬 マズル 嗅覚

犬の目元から鼻先までの部分をマズルといいます。

一般的にマズルが長いと嗅覚が優れていると言われています。
鼻先までの長さの長い方が臭いを嗅ぎ取る部分の面積が広いためだそうです。

このマズル、見たまま犬種によって長さが違います。

  • マズル部分が短くペチャンコで可愛い、フレンチブルドッグやパグ等。
  • 標準的な長さの、柴犬やゴールデンレトリーバー等。
  • 長いマズルは、グレイハウンドやジャーマンシェパード、ボルゾイ等。

警察犬に、シェパードが多いのには能力的なものも関係していたのですね。

マズルの短い犬の脳は、前後に潰され丸みを帯び、鼻からの情報を集める「嗅球」がかなり下の方にずれ混んでいるようです。
マズルの短い犬は嗅覚が劣っていると言われるのは、臭いを嗅ぎ取る部分の面積が小さいということもありますが、嗅球が潰れていて完全に機能されていないということも理由の一つだと、2010年に行われた研究でわかりました。

わんこ ものさし2

マズルの長さの違いで若干嗅覚にも差が出ちゃうみたい‥。
パグやブルドッグは警察犬には向かない犬種と言えるね!

まとめ

犬の嗅覚は優秀というのは知っていても、どのくらい人間と違うのか‥や嗅ぎ分け能力の凄さを知って、改めて、優秀であることを再確認しました。
環境や年齢によっても違いますが、オス犬は発情期のメス犬のニオイを8㎞ほど離れても感知するそうです。
犬の嗅覚は‥素晴らしいですね。

The following two tabs change content below.
わんにゃんラボ編集部

わんにゃんラボ編集部

ワンちゃん、猫ちゃんの飼い主さんの役に立つ情報を発信中! ぜひ参考にして下さいね。