コーギー 出会い 幸せ

我が家のコーギーたち、正式犬種名称は「ウェルシュ・コーギー・ペンブローク」といいます。
コーギーは活動的で遊び大好きで、スタミナがあり活発に動きます。
牧羊犬として牛を集めるという仕事を与えられていたため、賢く飼い主の様子をよく見ています。

今回は、そんなコーギーの出会い飼っていて幸せだなーと思うことを綴ってみたいと思います。

私とコーギーの出会い

コーギー 出会い

我が家で「犬を飼おう」という話が出て、何度も何度も話し合いをして過ごしていました。
そんな傍ら、市内近郊にある動物保護団体やブリーダー犬舎へ行ってみたり、ペットショップへ行ったり、インターネットでブリーダーやペットショップのホームページを見たりしましたが、この犬にする!という決め手がなく、この仔も良いけどこっちのこの仔も良いね‥という感じでした。

そうしたある日、居住市内から自動車で1時間ほどの距離にある、ブリーダー犬舎での出来事です。

仔犬犬舎には、ゴールデンレトリーバーとビーグル、コーギーの仔犬が数頭ずつ遊んでいました。
その中で私の目を惹いたのがコーギーの仔犬の中の一頭でした。
中でも小さく見えたその仔は、私たちに近付いたり走って離れたりしながら走り回っています。
走り回りながらも視線は私たちから離しません。
そんな仔犬の姿を見ながら「この仔が家に来る仔だな」とひっそり私の心の中で思っていました。
次のブリーダー犬舎見学の予約もしていたので移動してしまいましたが、頭の中にはコーギーの仔犬が残っていました。

その日の夜、家族で話し合いの時間を設けましたが、それぞれ私と同じあのコーギーの仔犬にしたいという思いで一発決定となりました。
私たちを見てはしゃぐワンちゃんはそれまでも居ましたし、その場でどんな感想も言い合ってもいないにも関わらず、家族揃って「あの仔がいい」と思ったことが不思議でした。

わんこ がんばれ

これからコーギーを飼いたい!と思っているはこの記事をチェック!
ウェルシュ・コーギーの特徴と飼い方|表情豊かなコーギースマイルが魅力的

コーギーを飼って幸せだなーと思うこと

癒しのコーギースマイル

コーギースマイル 癒し

コギスマイルと呼ばれる、必殺技のような笑顔です。
私は、コーギーしか飼ったことがないので他のワンちゃんの表情は分かりませんが‥ビックリするほど笑顔です。
ドッグフードや犬用グッズのパッケージにコーギーの写真を使うことが多いのもそういうことなのだと思います。
嫌な事があったとき何度このコギスマイルで癒やされたことか。
それと「この仔、今日は朝から笑ってないな」と思い気にしていると体調を崩したりするのは、人間と一緒です。

友達が増えた

コーギー 幸せ

散歩中や動物病院の待合室など、知らない方から話しかけられる確率が高いです。
ゴロンと丸太のような体をして短い足でチョコチョコと一生懸命に歩く‥犬好きならば思わず声をかけずにはいられない!と言われたことがあります。
お上品で優雅なイメージではないけれど、すごくいい人イメージがあるとのことです(笑)

個性ではあると思いますが、我が家のコーギーのうちメスの仔は柴犬ちゃんが苦手なのです。
苦手というか‥ドッグランで必ずピンポイントで唸り、吠え、ケンカをふっかけます。
ですから、いつも行くドッグランでは、飼い主の私だけでなく周りの方の目が光り大事にはならずにすんでいます。

犬飼いは、犬が好きです。
自分の愛犬はもちろん、知っているワンコももちろん、他の家の知らないワンコでも幸せで過ごせるように思っています。
コーギーを飼って良かったことは、コギ友が増えたこともそうですが、愛情深い人間になれたんじゃないかと思っています。

まとめ

今、我が家には3頭のコーギーが居ますが、性格も好きなこともバラバラです。
散歩に行っても先頭を歩きたがる仔、どこを歩いてもマイペースで一番後ろを歩く仔、いつも誰かと並んで歩いてリード(散歩のヒモ)を絡めてしまう仔、連れて歩くこっちが大変です。

彼らは個性豊かで自己主張がハッキリしていて、すぐイジケて、すぐ調子に乗って、ケンカをすることもたまにはあるけれど、でも仲良しな家族です。
私自身、ひとりっ子で産んだ子供もひとりなので兄弟姉妹には憧れがあります。
その憧れを3頭のコーギーたちに投影させているのかもしれません。

合わせて読みたい記事はコチラ☆
The following two tabs change content below.
わんにゃんラボ編集部

わんにゃんラボ編集部

ワンちゃん、猫ちゃんの飼い主さんの役に立つ情報を発信中! ぜひ参考にして下さいね。