犬 柄パターン
好奇心いっぱいに、愛嬌たっぷりのワンちゃん。
おすまし顔のクールなワンちゃん。
犬種もさまざまですが、ワンちゃんは飼い主さんの気持ちに寄り添うように行動してくれる、何とも愛すべき存在ですよね。

ワンちゃんの飼い主さんや、ワンちゃんのことがお好きな方なら、ワンちゃんの柄パターンやカラー(毛色)についてよくご存じかもしれません。
パッと見て、あ!この子はブラック&タンだ、などと分かる方もいらっしゃるでしょう。

しかし、ワンちゃんの柄パターンやカラーは、正直言って分かりにくいのも多いです‥。

そこで今回は、ワンちゃんの柄パターンやカラーについて解説します。

わんこ ポイント

ワンちゃんの柄やカラーの名前って、ちょっと分かりにくいんだよね‥。
イメージしやすいようにそれぞれの特徴をまとめてみたよ☆

犬の柄パターンはどんなものがあるの?

「被毛の柄パターン」はカラー(毛色)・模様により様々です。
犬種によっては、2色もしくは3色が混ざっているパターンもあります。

柄パターンについて、特徴やその柄パターンの代表的な犬種についてまとめてみました。
犬種によっては、複数のパターンを持つ場合があります。

バイカラー

犬 バイカラー

特徴
ホワイトをベースにした、あらゆる2色

ブラック&ホワイト、レッド&ホワイトなどがあります。
キャバリア・キングチャールズ・スパニエルのバイカラーは特に「ブレンハイム」と呼ばれています。

このパターンを持つ犬種例
ボーダーコリー
ボストン・テリア
キャバリア・キングチャールズ・スパニエル

トライカラー

犬 トライカラー

特徴
はっきりと区別できる3色(ブラック、レバー、ブルー)を基本とするパターンです。

体の下方にホワイトが入ります。
また、ホワイトをベースにブラック、タンの斑点があるパターンもトライカラーに含まれています。

このパターンを持つ犬種例
ビーグル
コリー
パピヨン

パーティカラ―

チワワ パーティカラ―

特徴
ホワイト(ベースカラー)+1~2色の斑点

パーティカラ―(Parti color)とは「雑色」を意味します。
バイカラーやトライカラーの亜種と解釈されることが多いようです。

このパターンを持つ犬種例
アメリカン・コッカー・スパニエル
イングリッシュ・コッカー・スパニエル
パピヨン

タン

犬 タン

特徴
眉毛、マズル周辺、足、胸に赤茶色(タン)が現れている。
このパターンを持つ犬種例
ダックスフント、ミニチュア・ピンシャー、ドーベルマン

サドル

犬 サドル

特徴
背中の真ん中あたりにベースカラーよりも濃いカラーがのっているようなパターンです。

背中に毛布をかけたように見えることから、「ブランケット」と呼ばれることもあります。
パターンの名称「サドル」は英語で「馬の鞍」を意味する言葉です。

このパターンを持つ犬種例
エアデール・テリア
ジャーマン・シェパード
ブラッド・ハウンド

スポット

ダルメシアン

特徴
明るいベースカラーに濃いカラーの毛が点々とあるパターンです。

斑点のような模様がある被毛のことですが、この代表格はダルメシアンです。

このパターンを持つ犬種例
ダルメシアン

セーブル

ポメラニアン

特徴
イエロー、グレー、シルバー、タンなどのベースカラーの中に先端だけが黒っぽい毛が混じっています。

毛が全体に黒いわけではなく、ベースカラーの中に黒っぽい毛があることから、全体的にグラデーションになっている印象です。

このパターンを持つ犬種例
ポメラニアン
シェットランド・シープドッグ
コリー

タキシード

ボストンテリア

特徴
バイカラーの一種でベースカラーは通常ブラック。

パターンの名称からイメージできるように、タキシードを着たような印象を受けます。
あごの下から腹部にかけてホワイトのパッチが入っており、タキシードの胸元からワイシャツが覗いているように見えるパターンです。

このパターンを持つ犬種例
ラブラドールのミックス犬

マール

犬 マール

特徴
不規則な縞模様は大理石を連想させるパターンでベースカラーの上により濃い斑点が入っています。

ブルーマール、レッドマールと呼ばれるパターンがあります。
ダックスフントの場合は特にダップルと呼ばれています。

このパターンを持つ犬種例
ダックスフント
ボーダー・コリー
シェルティー

ハーレクイン

特徴
ホワイトをベースにブラック、あるいはブルーの不規則な大きさのまだらが入っています。

このパターンの名称は道化師に由来するとも言われています。
グレート・デンのみに現れるパターンです。

このパターンを持つ犬種
グレート・デンだけです。

ブリンドル

特徴
タン、ゴールドなど様々なカラーが混ざって、何となく縞のように見えます。

一般に「タイガーストライプ」と呼ばれることがありますが、実際にはトラのようなハッキリした縞模様ではありません。

このパターンを持つ犬種例
グレート・デン
フレンチ・ブルドッグ
ウェルシュ・コーギー・カーディガン

グリズル

特徴
基本はブラックがベースで、赤茶色、灰色などの色が混ざったパターンです。
このパターンを持つ犬種例
レークランド・テリア
ボーダー・テリア
ノーフォーク・テリア

ブラックマスク

パグ

特徴
ホワイトなどをベースにマズル周辺や耳などがブラックです。
このパターンを持つ犬種
パグ
ペキニーズ
フレンチ・ブルドッグ
わんこ メモ

スゴイ数のパターンがあるんだね!
聞いたことがない言葉もいっぱい!

犬はカラーバリエーションもたくさんある!

犬 カラーバリエーション

ブラック系

ブラック
黒色。洋犬の場合に使います。
ブルー
黒みをおびたグレー。ダークブルー、ライトブルーなどがあります。
シルバー
明るいグレー。

ホワイト系

ホワイト
白。ピュア・ホワイト、クリーミ―・ホワイトなどがあります。
クリーム
乳白色。

ブラウン系

ブラウン
褐色、茶色。
タン
黄褐色。濃いものはリッチ・タン、淡い色味のものはライト・タンと呼びます。
アプリコット
杏色。赤みのある黄褐色。

レッド系

レッド
一般に赤みをおびたタン・褐色。洋犬に使います。日本犬には<赤>を使います。
オレンジ
赤黄色。淡いタン。
ルビー
濃いチェスナット・レッド、マホガニー。主としてキャバリア・キング・チャールズ・スパニエルに使われます。
レバー
濃い赤褐色。
リッチチェスナットレッド
濃い栗赤色。アイリッシュ・セッターの特徴となる色です。

イエロー系

レモン
淡い黄色。さらに色味の淡いものはレモン・イエロー、濃くなるとオレンジ・イエローと呼ばれます。
フォーン
金色をおびた色で黒の差し毛が少し混じったもの。
ゴールデンカラー
金色をおびた黄褐色。色味が濃ければゴールデン・レッド、淡ければゴールデン・イエローと呼びます。
ウィートン
小麦色。
わんこ がんばれ

同じ犬種でもカラー違うだけで印象がガラッと変わるよね!
お好みのカラーは見つかったかな?

まとめ

いかがでしたか?
今回は犬の柄パターンやカラーの名称について、主だったことをお伝えしてきました。

犬の柄パターンやカラーは、想像以上にたくさんあるのですね。
ご紹介した以外にもカラーや柄パターンがあるかもしれません。
そしてカラーは、さらに細かく分類されているようですよ。

知識を通して、ワンちゃんへの理解が深まっていきますね。
ワンちゃんとの、かけがえのない楽しい時間を過ごしてくださいね!

The following two tabs change content below.
わんにゃんラボ編集部

わんにゃんラボ編集部

ワンちゃん、猫ちゃんの飼い主さんの役に立つ情報を発信中! ぜひ参考にして下さいね。