猫 出産

SNSなどに投稿された写真や動画で、猫の赤ちゃんを見る機会もありますが本当に可愛いですね。

生まれて間もない子は、お目目をつむって母猫のそばで安心して眠っています。

そのような様子をみるとき、母猫と子猫たちをつつむ穏やかな時間に不思議な感動を覚えます。

今回は猫ちゃんが一度の出産で何匹の子猫を産むのか、妊娠と出産にまつわるお話をさせていただこうと思います。

猫は一度に何匹の子どもを産むか知ってる?

猫 何匹 子ども生む

猫ちゃんが一度に何匹の赤ちゃんを産むか、あなたはご存知ですか?

猫ちゃんは一度に3~5匹の赤ちゃんを産むといわれていますね。

もちろん、それより少ないことも多いこともあります。

猫ちゃんは多胎性動物の仲間で、1度に複数の卵子が受精します。

受精卵が子宮内に着床してから分娩に至るまでの期間、複数の胎仔(たいじ)が母猫のお腹で育ちます。

妊娠期間は60~68日で、多くの場合は63~65日とされています。

約2か月間ですね。出産後、母猫は子猫のお世話をいっしょうけんめいにしてやります。

生後1か月半前後で子猫は離乳し、動き回れるようになります。

この時期の少し後に母猫は再び妊娠が可能となります。

猫のお母さんが1年間に出産する赤ちゃんは10匹前後になるとも言われています。

産まれた赤ちゃんのお父さんは同じとは限らない!?

猫 妊娠

猫ちゃんが妊娠中にオス猫を受け入れ受胎すれば「異期複妊娠(いきふくにんしん)」という現象が起こる可能性があります。

時間の隔たりがあっても複数の妊娠が成立することができるのです。

これは「お父さんの異なる子猫を胎内で育てる」ことを意味します。

このような一見、不思議に思える妊娠の形態は、猫ちゃんの排卵がオス猫を受け入れることで起きる「交尾排卵動物」であることによると言われています。

お母さん猫の遺伝子はどの子猫にも共通、お父さん猫の遺伝子は子猫により異なる。

同じお母さん猫から生まれた子の毛色や柄が違うのは、そのようなことに起因していることがあるのですね。

猫の高齢出産は何歳から?妊娠が可能な年齢は?

猫 お腹を見せる

妊娠は何歳から可能?

飼われているメスの猫は一般に生後6か月~9か月、お外で暮らすメスの猫の場合は生後15か月~18か月で初めての発情を迎えるといわれています。

妊娠が可能となる時期は初めての発情を迎えたころからですが、猫ちゃんにとって生後6か月~9か月という時期はまだ成長期にあたりますね。

猫ちゃんの体が母猫になるには未成熟な時期とも言えるでしょう。

猫ちゃんの体の負担を考えると、早い時期での妊娠・出産は避ける方がよいといわれています。

最初の妊娠・出産は成猫になる生後1年から1年6か月以降が安全と考えられています。

猫ちゃんの高齢出産

猫ちゃんの寿命は年々、長くなってきたようですが、飼われている猫ちゃんの平均寿命は15歳と言われています。

一般に7歳になるとシニア期と呼ばれるライフステージに入ります。

猫ちゃんにとって、妊娠・出産は体に大きな負担のかかるできごとです。

無事に経過することを前提に考えてしまいがちですが、猫ちゃんにとっては命をかけてのぞむことなのですね。

猫ちゃんには、閉経がないといわれています。

シニア期と呼ばれる時期の猫ちゃんも妊娠の可能性がないわけではありません。

飼い主さんのお考えもあるでしょうが、猫ちゃんの体への負担を考慮するとシニア期の妊娠・出産は避ける方が安全ではないでしょうか?

こんな場合はどうする?

幼い猫やシニア期の猫ちゃんが妊娠した場合は、どのように対処すればよいでしょうか?

母体の安全を最優先に考えて、獣医さんによく相談され、猫ちゃんの体にできるだけ負担のかからない方法を見つけてあげましょう。

子猫をたくさん産んだ猫ちゃんがいる?!

かつてアメリカにいた「ダスティ」という名前の猫ちゃんは、ナント!420匹の子どもを産んだという記録が残っているそうです。

こちらはイギリスでのお話。あるお母さん猫が一度に19匹もの子猫を産んだという記録が!

そのうちの4匹は死産だったといわれていますが、おどろくほどたくさんの赤ちゃんを産んだんですね。

まとめ

いかがでしたか?

今回は猫ちゃんが一度の出産で何匹の赤ちゃんを産むのか、妊娠と出産についてお伝えしてきました。

猫ちゃんは一度の出産で、平均すると3~5匹の赤ちゃんを産みます。

母猫は身をけずりながらも子猫を守り、大切ないのちを育てるのですね。

母性の素晴らしさを垣間見る気がします。

そして異期複妊娠という耳慣れない言葉もご紹介しました。

本当に不思議な妊娠の形態ですね。

妊娠から出産へと続くプロセスに生命の神秘を感じます。

穏やかな環境のもとで母猫と子猫が幸せな時間を過ごすことができるようにと心から願います。

合わせて読みたい記事はコチラ☆
The following two tabs change content below.
桜京

桜京

【飼っているペット:ペルシャ (チンチラゴールデンの女の子)】 動物が大好きで、リスやうさぎ、鳥、犬や猫などを飼ってきました。 猫の可愛い写真を撮るのが趣味です。