kokona-ここな-口コミ

いつ見てもどんな時も愛くるしい猫ちゃん!

幸せいっぱい癒されまくりの愛猫との生活ですが、なんだか元気が無かったり食欲が無かったり、下痢っぽいなどトイレの調子が悪かったり‥。

体調が悪そうなサインがあっても、明らかな症状が無ければ動物病院へ行ってもよく分からないことが多々ありますよね。

そんなあなたの愛猫のために、猫用の腸内フローラサプリメント「kokona-ここな」をオススメします!

使い方は簡単、普段のお食事にふりかけるだけです。

まずは「kokona-ここな」の効果を、実際に購入した方の口コミから見てみたいと思います!

「kokona-ここな」の口コミを徹底調査!

評価の高かった口コミ

●

体内環境って大事!

半年くらい前、ウチで飼っている猫の調子がなんとなく悪いことが気になっていました。
口臭がキツイ、食欲がない、更に時々食糞も。
色々と調べるうちに、猫用のサプリメントがある事を知って「kokona-ここな」にたどり着きました。
ちょうどテレビなどで人間の体内環境が取り上げられる番組が多かった時期でしたので、猫にも効果があるのではないかと思って早速購入!
6か月使い続けた今、半年前に気になっていた諸症状は気にならなくなっています。
話すことが出来ない猫だからこそ、普段の食事から体内環境を整えられる「kokona-ここな」を与えて正解だったと思います。

●

スッキリ快調です

私が愛猫の健康を気遣うようになったのは、ウチのミケが水っぽいウンチをしたり食事の後に吐いたりすることが増えたからです。
どうも様子がおかしい、何かの病気ではないかと心配になり、動物病院へと連れて行きましたが、コレといった病名が明らかになったわけではなく「お薬で様子を見ましょう」と言われただけでした。
そんな時に見つけたのが「kokona-ここな」です。
猫用のサプリがある事にビックリしましたが、いろいろ調べるうちに他のサプリとの違いがハッキリしていて、無添加などのこだわりがとても気に入ったので購入してみました。
サプリメントだから、心なしか薬より抵抗が低かったのも購入のポイントとなりました。
封を開けると、きな粉のようなニオイがあるので食べなかったらどうしようと少し不安になりましたが、全く問題なし!
食いつきも良く、徐々に気になる症状が出なくなりました。
毎日快調で私もミケもご機嫌です。

●

目やにが出なくなりました

うちの猫ちゃんで気になっていたのは、目やにです。
ヒドイ時には目やにで目が開かなくなることも。。。
気にはなるけど、病院に連れて行くほどでもなさそうだし、診察料も高いと聞いていたので、まずは普段の食事に取り入れることが出来るサプリメントを始めることにしました。
「kokona-ここな」をキャットフードに混ぜてあげるようになって数週間で目やにがほとんど出なくなりました。
更に、あまり気にしてはいなかったのですがお腹の調子もとても良いようで、便の状態が良くなりました!
しかも、うちの子は「kokona-ここな」が好きみたいで、これまではキャットフードを何種類か常備しておいてローテーションで与えていたのですが、「kokona-ここな」を混ぜるようになってからはローテーションが不要になりました。

●

抜け毛もカイカイも改善◎

1人暮らしも長くなり、念願の猫ちゃんとの生活を楽しんでいたのですが、ある日、うちの子の抜け毛がひどくなって後ろ足で掻いたり肉球をペロペロと舐める仕草をよく見かけるようになったことで、「もしや病気?」と心配になって動物病院へ連れて行きました。
結果、アレルギーだという診断だったのですが、その原因までは特定されず…。
衛生面に気を配ったり、食事を変えてみたりと思いついたことはあれこれと試してみましたが今一つ効果がなくて途方に暮れていたところ、猫好きの友人から紹介してもらったのが「kokona-ここな」でした。
猫用のサプリなんて初めてだったので少々不安はありましたが、信頼する友人の勧めということもあって与えてみることにしました。
すると1週間ほどした頃にはペロペロしなくなって、見た目にも変化がありました!
「kokona-ここな」を与え始めて8ヶ月。
心配症の私は何度となくスタッフの方に相談させていただいているのですが、いつもとても親切で暖かい対応をしてくださることも「kokona-ここな」を続けている理由の一つです。
これからもよろしくお願いします。

評価の低かった口コミ

●

効果なし

食欲が無くて毛並みもガサガサになってしまい、明らかに調子が悪そうなうちの猫ちゃん。。。
猫用のサプリ「kokona-ここな」を飲ませたら調子が良くなったという友人の話を聞き、我が家でも飲ませてみることにしました。
でも残念。
うちの猫ちゃんには合わなかったのか効果が見られず、おまけに便秘気味になってしまいました。

●

値段が高い

人間でも体内環境を整えることが大事と言われているので、猫用のサプリメント「kokona-ここな」を愛猫に与えてみることにしました。
それなりに良さそうなので続けたい気持ちはあります。
しかし当初は高齢になってきた愛猫へのお誕生日プレゼントのつもりでしたが、いざ継続使用するとなると値段が少々高いと感じます。
送料や手数料が無料なのはありがたいのですが、1袋4200円(税別)はサプリメントとして考えると…。
愛猫の健康を第一に考えて「kokona-ここな」を継続するか、元気そうだからいいかと継続を止めるか、本当に悩んでいます。

サプリメントは不足しやすい栄養素などを補うためのものですので、不調の原因によっては「kokona-ここな」に配合されている成分で賄えないこともあるようですね。

そして、絶対に必要なものではないということを考えると少々高価に感じるかもしれません。

しかし体内環境は見えないからこそ、厳選の成分とこだわりの製法で作り上げられた信頼できるもので普段から整えていただきたいのです。

「kokona-ここな」の特徴をご紹介します!

家族の一員である愛猫と少しでもながく一緒にいたいと願う飼い主さんに選んでいただきたい、猫の体内環境をよくする「kokona-ここな」は天然由来の原料で猫の健康を育んでくれるサプリメントです。

そんな「kokona-ここな」の特徴をご紹介しましょう!

厳選15種の自然系成分配合

生命の樹“モリンガ”

モリンガ

“モリンガ”という名前を聞いたことがありますか?

“モリンガ”は健康飲料・青汁を超える栄養価があり、約90種類以上の栄養素を含む熱帯・亜熱帯地域に生息する樹木なのです!

別名“奇跡の木”“生命の樹”などと呼ばれる“モリンガ”は、生命力が強く通常の樹木の約4倍もの速さで成長するそうですよ。

“モリンガ”は、これまで発見されている単体の植物の中でも、ダントツの栄養成分を持つと言われています。

そんな“モリンガ”ですが、栽培時に農薬を使用していたり管理が適当だったりとなかなか満足できる状態のものには出会えなかったそうです。

そして「kokona-ここな」の原料にするべく探し続けた結果、ようやくたどり着いたのが農薬・化学肥料・除草剤・枯葉剤を一切使用しない“無農薬栽培”にこだわって栽培された“モリンガ”です。

キノコ菌を利用した土づくりから始まり、放射能検査や残留農薬検査も全てクリアしたこだわりの環境で育てられた“モリンガ”は、

ポリフェノールが赤ワインの8倍、ビタミンB2がウナギのかば焼きの2倍、カリウムがトマトの26倍、ギャバが発芽玄米の2.7倍、食物繊維がゴボウの5倍、カルシウムが牛乳の3倍、ビタミンAが人参の4倍、鉄分がほうれん草の3倍など、

安全性に加えて高純度で超濃密な約90種類以上の栄養素が豊富に含まれています。

そして“モリンガ”のもう一つの特徴が浄化作用!

“モリンガ”は愛猫を内側から強く美しくしてくれるのです。

核酸

核酸

核酸‥なんだか聞きなれない名前ですよね。

核酸は、ミネラル・糖質・食物繊維・たんぱく質・ビタミン・脂質の6大栄養素に続く、「第7必須栄養素」なのです!!

人間の身体を構成する約60兆個の細胞は数カ月でそのほとんどが生まれ変わることをご存知でしょうか。

これを猫の成長に置き換えると、人間以上の細胞の変化があると考えられます。

この生命活動の元となる細胞の核が“核酸”です。

“核酸”には大きく分けて2種類あります。

一つ目は、身体の作りの情報が記録された設計図のような存在の「DNA(デオキシリボ核酸)」で、聞いたことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

「DNA」は固いアミノ酸の殻に覆われているため、体内に長く残ることが出来るようです。

もう一つが、「RNA(リボ核酸)」と呼ばれるもので、DNAから情報を取り出して細胞の元となるたんぱく質を作る、いわば職人さんのような存在です。

しかし、この「RNA」ですが、とてもキズつきやすいため意識して摂取する必要があるそうです。

「kokona-ここな」に配合されている“玄米核酸”は、「RNA」を豊富に含んでいて2017年6月の調べでは世界最高品質であるとされています。

植物由来の“玄米核酸”は、分子が細かいので吸収率が高く、無農薬栽培で育てられて残留農薬検査もクリアした玄米を100%使用されていて、更に放射能検査もクリアした純国産の安心・安全な原料です。

そして「DNA」は国産のサケの白子から抽出し、他にない理想の状態が実現されています。

6000億個のEC-12乳酸菌

乳酸菌

お腹の調子を整えることで知られ、ヨーグルトなどに良く含まれている乳酸菌ですが、「kokona-ここな」に配合されているのは一般的な乳酸菌と比べてわずか5分の1と、とても小さいEC-12乳酸菌です。

EC-12乳酸菌は小さいがゆえに吸収率が良く、奥までしっかりと届き元気を育んでくれますよ。

クランベリー

クランベリー

クランベリーには「プロアントシアニジン」というポリフェノール成分が含まれていることにより、トイレのトラブルの原因をやさしくサポートしてくれると言われています。

猫ちゃんの事を第一に考えて作られた「kokona-ここな」は、猫ちゃんのpHがアルカリ性に偏りがちであることに着目してクランベリーが配合されているそうです。

オリゴ糖

オリゴ糖

腸内環境を良くするためには善玉菌を増やすことが大切です。

オリゴ糖は善玉菌を増やしてくれる乳酸菌やビフィズス菌のエサになってくれるのです。

オメガ3脂肪酸

サンマ

エイコサペンタエン酸(EPA)やドコサヘキサエン酸(DHA)などが含まれているオメガ3脂肪酸は青魚の脂肪分に多く含まれていて、体内のサラサラな流れを育んでくれるそうです。

しかし体内では生成されないので、意識的に摂取する必要があります。

猫用のサプリ「kokona-ここな」はこれらの厳選した素材によって、体内環境を正常にする「内活力」・体内に善玉菌と理想の栄養を届ける「成分力」・吸収を考えた独自製法による「吸収力」で他にない究極の黄金バランスを目指しました!

業界トップクラスを誇る、猫の体内環境を整える、猫の為のサプリメントが「kokona-ここな」なんですね。

「kokona-ここな」はどんな症状の猫ちゃんにおすすめのサプリ?

ここな 症状

元気でいたずらっ子で甘えん坊…、健康だからこそ心置きなく猫ちゃんの事を可愛がることが出来ますよね!

でも、肌や毛、うんちに気になるところがあったり、食欲がなかったり元気がなかったり‥。

飼うに当たってあまり手がかからないと思われがちな猫ちゃんですが、一緒に暮らしていると心配事が出てくることも多々あるようですよ。

そんな時に役に立ってくれるのが、猫ちゃん専用のサプリメント「kokona-ここな」です!

では「kokona-ここな」はどんな症状の猫ちゃんにおすすめのサプリメントなのでしょうか?

ケース①肌のトラブル

痒み アレルギー

後足で掻いたり、壁や柱に身体をこすりつけたり‥。

なんだか身体がカイカイになっている様子の猫ちゃん。

近年、肌バリア力や身体に入ってくる食べ物に対して免疫がない猫ちゃんが増えているようで、皮膚病やアレルギーなどに悩まされている猫ちゃんが多くなっているそうです。

ケース②身体の内側のトラブル

下痢 便秘

下痢や軟便などは身体の内側にトラブルを抱えているというサインでもあります。

原因として考えられるのは、普段の食事が猫ちゃんの身体に合っていなかったり、添加物を多く含む人間の食べ物を食べてしまったりすることで、身体の内側のリズムが乱れてしまっていることです。

ケース③目のトラブル

涙やけ

目ヤニや“涙やけ”もトラブルのサイン。

特に“涙やけ”は、身体の不純物が目から溢れ出て、それが酸化し臭いを発して変色してしまった状態だと言われているそうです。

原因は、こちらも食品に含まれる添加物!

添加物をクチにすることが多くなっている現代では、この“涙やけ”になってしまう猫ちゃんも少なくないようです。

ケース④健康意識の高まり

健康意識

最近は家族の一員として、我が子のように猫ちゃんを可愛がる人が増えていて、人間と同じように定期的に健康診断に連れて行ったり、積極的に手作り料理やサプリメントで健康維持を考えたりする人もたくさんいらっしゃるようです。

そんな人々からよく聞く悩みが「良いサプリメントが少ない」ということでした。

「kokona-ここな」の価格は?

ここな 価格

「kokona-ここな」の公式ホームページでは、通常価格7980円(税別)のところを約47%OFF初回特別価格4200円(税別)で購入することが出来ます。

しかも、送料無料・手数料無料で、更に“猫考事典”専用スプーンも貰えちゃいます!

毎月先着100名様限定で「ず~っと47%OFF」の特別キャンペーンも実施されていますので、2回目以降の購入でもずっと47%OFFの4200円(税別)で嬉しいですよね!

いつでも停止・解約が出来る「ここな定期便」では、通常よりお安く購入できる上に手数料が全て無料!

毎回電話して注文する手間が省けるので便利ですよ。

猫の医療費は高額!普段から健康管理を意識してあげよう!

猫 医療費 高い

自分の状態を話すことが出来ない猫ちゃん!

だからこそ、ちょっと気になることや心配事があると頼りになるのが動物病院ですよね!

そこで、猫ちゃんを飼っていらっしゃる人・ペット保険会社・動物病院にアンケートを実施した結果、猫ちゃんを飼っていらっしゃる方の実に約76%もの人が「ここ1年間で最低1回は愛猫を動物病院へ連れて行った」ということが分かったそうですよ。

そしてツライのが、動物病院へ連れて行くと初診料や再診料などでお金がかかり、更に往診料となるとかかってくるお金が大きくなるということです。

また、病気が見つかり入院や手術となると「10万円を軽く超えた」というのもよく聞く話です。

「それならペット保険に入っておけばよいのでは?」とお思いになるかもしれませんが、ペット保険でもまだまだカバーされていない部分もあって“愛する我が子(=猫ちゃん)”のためとは言え、大金がかかってしまっては家計を苦しめることにもなり得ますよね。

だからこそ、普段から猫ちゃんの健康管理を意識してあげることが大切となってくるのです!

そこで普段の健康管理にオススメしたいのが、真心を込めて安心をお届けしたいという思いから誕生した、猫ちゃんのためのサプリメント「kokona-ここな」なのです!!

まとめ

いかがでしたか?

今回は、現代の愛猫の健康を心から考えた猫ちゃん専用のサプリメント「kokona-ここな」をご紹介しました。

こだわって厳選された自然系の成分が、独自の黄金バランスで配合されていて、更に医薬品レベルの徹底した品質管理課での製造は安心感が違いますよね!

何よりも、猫ちゃんの健康を第一に考えた商品設計がなされていて、猫ちゃんの健康への思いの強さが伝わってきます。

バランス・品質共に業界最高クラスを誇る、猫用のサプリ「kokona-ここな」は愛猫家からの圧倒的な支持をもらっているそうですよ。

定期コースは通常よりもお得に購入できますし、いつでも停止・解約することができますので、ぜひ一度試してみて下さいね。

The following two tabs change content below.
わんにゃんラボ編集部

わんにゃんラボ編集部

ワンちゃん、猫ちゃんの飼い主さんの役に立つ情報を発信中! ぜひ参考にして下さいね。