猫 ご飯 時間 回数

人間は朝昼夕と一日三食を規則正しい時間に食べることが推奨されています。

では、猫の食事時間は何時頃が良いのでしょうか?
時間を統一すべきなのでしょうか?
1日に何回ご飯をあげたら良いのでしょうか?

そこで猫の食事の時間と回数について解説します。

ねこ ハテナ

猫ちゃんの食事の時間や回数には決まりがあるのかニャ?
最適な食事のとり方について知ろう!

猫の食事の時間を統一する必要はない!?

猫 ご飯の時間 統一

肉食動物の猫に決まった食事の時間はありません。
猫の祖先は狩りをして生活していましたが、いつでも獲物が手に入るわけではなく、ときには食べることができない日もありました。
そのため人間とは違って食事の時間が不規則でも全く問題がないのです。

猫にとって食事の時間はお腹が減っていて目の前にご飯があるときです。
現代の猫は人間からご飯を貰っていますが、朝何時に夕方は何時とはっきりと決める必要はなく、猫が食べたい時間に与えて構いません。

猫の胃腸はとても丈夫にできています。
人間はよく「寝る前に食べないほうがよい」と言われますが、猫は一日の半分以上を寝ているわけですから、食べて寝てを繰り返しても平気なように体ができています。

ねこ ポイント

基本的には何時にご飯をあげても大丈夫!
ただし、おねだりされたからと言ってご飯をあげすぎないよう注意☆
1日の摂取量は守って与えよう!

猫にとって最適な食事の時間とは?

食事を与える時間は朝と夕方が良い

猫 食事の時間 朝夕

猫は朝と夕方に活発になる生き物です。
これは夜明け前の早朝に小鳥が動き出し、日没前になるとネズミなどの小動物が出てくるからです。
狩りをして生活をしていた猫はこれらの獲物が活動をはじめる時間に合わせて体内時計がまわっているのです。

そういった事情を踏まえると、食事の時間は朝と夕方が適しているといえますね。
とはいえ、猫はその日の気分によって食べる時間が変わることがあります。
朝はあまり食べたくないけど、夕方はたくさん食べるという日もあります。
そんなときは昼頃にもご飯を与えて上手く食事時間を融通させましょう。

また、中には一度に少しずつしか食べない小食な猫もいます。
朝少ししか食べないのに夕方までご飯が貰えないとお腹が減ってしまうでしょう。
そういう猫には昼にもご飯を与えてあげるといいですね。

食事の時間は人間の都合に合わせて良い

猫 ご飯の時間

猫の祖先であるリビアヤマネコは昼はおとなしくしていて夜に狩りを行っていました。
それが人間に飼われるようになりイエネコに進化するとライフサイクルも変化していきます。

現代の猫はほとんどが人間からご飯を貰って生きていますが、猫はライフサイクルを人間に合わせて上手に変えることができる生き物です。
ですから、食事の時間は飼い主さんの都合に合わせて構いません。

多くの飼い主さんは朝の6~8時頃に起床して朝食を摂ります。
猫も飼い主さんが起き出すと寝床から出てきてご飯をねだります。

朝食が終わると飼い主さんは仕事に出かけたり、家事を行ったりします。
猫にとっては自由時間ですから昼寝をしたり日向ぼっこをしたり、遊んだりと気ままに過ごします。

夕方になると飼い主さんが職場から帰宅したり、夕食の準備を始めます。
猫もこの時間になるとご飯が貰えると分かるため、飼い主さんの元にやってきます。

もちろんライフサイクルは家庭によって異なり、朝が遅い家もあれば夕食が遅い家もあります。
それでも猫は人間のライフサイクルに合わせることができるので安心してください。

ですが、夕方から夜にかけて活発になる猫は夜間に何も食べないと、朝早くにお腹を空かせてしまいます。
猫にとって人間の夕食から朝食までの時間は長く感じてしまうのです。
早朝から飼い猫にご飯を催促されて起されるのが嫌であれば、夜の間にドライフードを少し出しておいて夜中にも食べられるようにしておくと良いでしょう。

ねこ いただきます2

朝晩、飼い主さんがご飯を食べるのに合わせて猫ちゃんもご飯を食べるのがベストかも!?
それなら忘れる心配もないニャ☆

1日に何回ご飯をあげるのが正解?

猫 ご飯 回数

キャットフードのパッケージには目安となる給与量を1日に2回に分けて与えるようにと書かれています。
成猫の食事は1日2回が基本になります。

胃が小さい子猫は少しずつしか食べることができませんし、成長期のためにたくさん栄養を摂る必要があり1日3~4回与えてください。
妊娠中と授乳中の猫はたくさん栄養を必要とするため同じく1日3~4回与えましょう。

ドライフードは風味が落ちにくいため、いつでも食べられるようにお皿に出しておくと良いでしょう。
ただし一度にたくさん出すと食べ切れませんし、残ったまま長時間経つと風味が落ちてしまいます。

一度に食べられる量が1回に与える適量です。
猫が一度にどれくらい食べるのかを日ごろから観察して、食べきる量を与えるようにしましょう。

ねこ いただきます

基本は1日2回!
猫ちゃんの食欲や体調に合わせて量を調節してあげよう☆

まとめ

猫の食事時間を統一する必要はありません。
食べたいときに与えて構いませんが、猫は朝と夕方に活発になるためご飯を与える時間も朝と夕方が良いでしょう。

猫はライフサイクルを人間に合わせて変えることができる生き物です。
そのため食事の時間は飼い主さんの都合に合わせて構いません。
ただし猫は夜間に何も食べないと朝早くにお腹を空かせてしまいます。
早朝からご飯を催促されて起されるのが嫌であれば、夜の間にドライフードを少し出しておいて夜中にも食べられるようにしておくと良いでしょう。

それぞれの猫に合った食事の仕方があると思いますので、あなたの愛猫に最適な食事を見つけてみて下さいね。

The following two tabs change content below.
わんにゃんラボ編集部

わんにゃんラボ編集部

ワンちゃん、猫ちゃんの飼い主さんの役に立つ情報を発信中! ぜひ参考にして下さいね。